お知らせ|三島市で歯科をお探しの方は友デンタルクリニックまで

  • 電話
  • メニュー

お口の中のネバつく感じには…。

三島駅南口、友デンタルクリニック・浅井です。

時々来院される患者さんの中に、お口の中がネバついて気になるとか、酸っぱい味がするとおっしゃられるかたがいらっしゃいます。

例えば、お口の中が不衛生ですと、歯周病が発症し、歯肉からの出血や歯と歯肉の間の溝が深くなり、そこに多量の歯周病菌がすみつき、そこから染み出てくる液体(歯肉溝浸出液)や老廃物が混じり合い、ネバネバして酸っぱいような味さえします。

その場合は、まず徹底的なお口の清掃をすることです。歯磨き剤はつけずに、歯ブラシの他に歯間ブラシを使用して、特に歯と歯肉との境目に重点を置きながら清掃してみてください。老化によって、歯の周りの組織の能力が弱まり、抵抗力が無くなりますので、口腔清掃の他に栄養状態の低下や疲れすぎにも気を配ってください。

また糖尿病には5つの合併症がありますが、この度6つ目の合併症として歯周病が加わりましたので、生活習慣病の予防と適切な内科的な治療とお体のコントロールが必要となります。唾液の分泌が低下すると乾燥感が生じます。そのためにネバネバ感も増長します。水分を多くとるよう心掛け、それでも不快な時は、人工唾液として、グリセリンとハチアズレを混合したものやヒアルロン酸配合保湿剤や潤い浄化をたすける口腔用ジェルなどがあります。

ほか、気になる症状がある場合は、いつでもご相談ください。